展示会出展レポート

京都ビジネス交流フェア2019
出展レポート

日時 2019年2月14日(木)-15日(金)
場所 京都パルスプラザ(京都府総合見本市会館)
主催 京都府、公益財団法人京都産業21
共催 一般財団法人京都府総合見本市会館
WEBサイト https://www.ki21.jp/bp2019/

弊社が京都ビジネス交流フェアに出展を始めて、今回で3回目を迎える事となりました。
今回は社内加工で得意なサイズのアピールと、納期管理の柔軟性をコンセプトとしました。

得意なサイズをご紹介するため、敢えて展示品を手の平サイズの物で揃え、めっき等2次処理を施された製品も展示して、
ワンストップでの処理を含めた対応も併せてPRしました。

キャッチコピーは短納期対応をイメージしやすいように「試作ノミカタ・最短納期のチャレンジ企業」としました。
納期で困ったら??? まずはJPFに聞いてみよう!そう思って下さるお客様のご期待にどれだけ応えられるか?
それが私たちの、今までもこれからも続けて行く挑戦です。

ブース設営・準備

展示会前日の2月13日(水)、午後からブース設営に2名が作業に会場入りしました。
パネルの配置を相談しながら決めて行きます。
今年から新兵器のオリジナルTVスタンドも製作・投入し、会社紹介ムービーも用意しました。

2月14日(初日)

初日の午前は、会場見学も兼ねて製造のスタッフもブース入り。一緒にPRを行いました。

午前の開場直後。女性スタッフも昨年より応対に慣れて、笑顔がこぼれます。
キャッチコピーをご覧になったお客様からの「最短納期ってどれくらいでできるの?」
との問いにも堂々と受け答えしています。

午後からは一部スタッフ交代。
昨年に引き続き、ご来場下さるお客様も。笑顔で話が弾みます。

2月15日(2日目)

2日目のスタッフと弊社代表の田中。主催者様にアドバイスを頂き、ブースの配置を変えました。

午前の部。昨年は恐る恐るだった応対も落ち着いてできるようになりました。
何年も出展していると、毎年出展している会社様とも顔なじみに。

午後の部はまたまたスタッフ交代。
この2人、あらぬ方を見ていますが、決して仲が悪い訳ではありません(笑)

1人がお取引先様のご担当者様を見つけた所です。
この日はY社様から新しいご担当者様をご紹介頂きました。
今後とも宜しくお願い致します。